兵庫県明石市の土地の値段

兵庫県明石市は、神戸市に近いので、比較的人気がある場所になります。そんな明石市では、最近多くの人が住み始め、人口も増加中です。明石市に住む場合には、マンションも多いですが、駅周辺を除けば一戸建て住宅が一般的です。

もし、一戸建て住宅を建築する場合は、土地を購入しなければなりません。



土地を購入する時に知っておきたいのは、その金額です。



一坪いくらぐらいなのかを知っておくことで、住宅を建築する際の目安がわかるでしょう。

ちなみに、日本の土地の一坪当たりの平均はおよそ49万円になっています。
これを基準に考えると、明石の市街地であるJR山陽本線沿いは日本の平均地価よりも高くなっています。やはり、電車を使って通勤をしたい人が多いからでしょう。



一戸建て住宅を建築する土地はそれほどなく、少し離れた所に行かなければ、手に入らない可能性があります。


あるいは、手に入ったとしても猫の額ほどの面積しかない可能性もあるでしょう。
次に、海沿いは市街地に比べると値段が安くなっています。
そもそも海沿いは、海が好きな人か、美しい景色を眺めたい人などがわざわざ海のそばに住宅を建築します。
土地の値段は安いですが、津波などの心配をしておいた方がよいでしょう。もちろん瀬戸内海ですので、大きく海が荒れることがありませんが、高台に住宅を建築することも大事になります。
内陸部は非常に地価が低いです。多少不便なこともありますが、買い物などは自動車を持っていれば問題ないでしょう。